【本当の話】部員がいない野球部を救った女子マネージャーの話 良い話すぎるわ・・・

泣ける。゚(゚´Д`゚)゚。

部員がいなくなった野球部を

支え続けた女子マネージャーの話が

かなり良い話だと

ネットで話題になっているぞ

99d00864dc5d0f9f90d4df0ca4a07f4c

とりあえず・・・

その話を読んでみてくれ!!(=゚ω゚)ノ

無題



(記事によると・・・)

野球部マネジャー3年の佐々木結衣さん(18)と

袴田祐希那さん(17)も机を並べ、

今か今かと入部希望者を待った。

だが、廊下を行き来する人影は入り口を横切るばかり。

集合時間が過ぎてもひっそりとしたままの室内に、

隣の教室からにぎやかな声が流れ込んできた。

「ちょっと外、見てきますね」。

佐々木さんはいたたまれず、教室を飛び出した。

12e710c4ec2928bc


選手ゼロ、部員はマネジャー2人だけ。

そんな状況が2月から続いていた。

「1年生が来れば、また野球ができる」という期待は、

むなしく消えた。

20150522220952

1年前、「常笑野球」を掲げるチームには

1~3年の10人が集まり、グラウンドには活気があった。

だが、夏の大会が終わり、3年生が抜けると

選手は3人だけになった。

mig

秋の大会は夏堀翔平監督(27)が他の部活から

「助っ人」をかき集め、なんとか出場できた。

だが、冬休みに入ると、1人、また1人と練習に来なくなり、

2月にはマネジャー2人を残して全員がいなくなった。

12e710c4ec2928bc

「試合ができないなら仕方ない」。

佐々木さんと袴田さんは自分たちも辞めるものと思っていた。

そんな気持ちを変えたのが、夏堀監督の一言だった。

「お前たちがやめたら、

野球をやりたいやつがいても、入れないじゃないか」




野球をやりたい人がいるのなら、マネジャーとして支えたい。

女子2人だけでは野球はできないけれど、

「部活動」は続けられる。

mosidora

ゴム高すぎwwww

(詳細はタップ)

2人はそう思い直し、放課後に机を並べて勉強したり、

人数の少ないバレー部の球拾いや練習相手をしたりしながら、

野球部の看板を守っていた。

そんな2人の姿に、

いったんは部を去った選手たちの心がざわめき始めた。

images (1)

最後の退部者となった3年の米田敬君(17)は、

夏堀監督に復帰を勧められるたびに、

「もう一度やる資格はありません」と断っていた。

しかし、佐々木さんらの奮闘を耳にし、

夏堀監督から

「マネのためにも復帰してくれないか」と声をかけられ、

いてもたってもいられなくなった。




柿原徹也-17

「もう2人に迷惑はかけられない。

大会はマネジャーにとっても心に残るから」。
春の地区予選が始まる直前の5月初め、

ともにやめた2年の上道伊吹君(16)を誘い、

約60日ぶりにグラブと練習着を持って登校した。

今夏の大会は野辺地と組んで出場する。

大会本番に向け、夕暮れになると、校舎近くのグラウンドで、

4人の選手がキャッチボールを始める。

8ba3d655c911a411bf90a4cbb6793139-300x165

米田君、上道君、そして陸上部からの助っ人2人。

広々としたグラウンドでは少々寂しい風景だが、

ボールを投げる米田君も、

球拾いをする佐々木さんも表情は明るい。

また野球をやれる。マネジャーとして支えられる。

それは「きみがいたから」。

7ca02a5549df938e9bd5f8443d3ea6f3_1499815791_1

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13325264/

ネットユーザーの反応

『泣けた』

『青春してるなぁ・・・』

『涙腺弱なってるからうるっときたわ』

『こういう話苦手だわ・・・(涙』

『女子マネージャーさん達のひたむきさがいい』




『読んでて凄くジーンと来ました。』

『選手は全力プレーで女子マネに恩返しをしてあげて下さい。』

『映画になりそうな話だな』

『いい先生』

『最後の写真良いなぁ」

良い話だお・・・
d9be7e48

ボクも学生時代は帰宅部で青春を
20160127002618[1]

帰宅部は部活動じゃねえよ

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします