【朗報&虫閲覧注意】”家の中で一度は見たことある”この蜘蛛のヒミツがヤバイ・・・

みんなも見たことあると思う:(;゙゚”ω゚”):

※この記事は蜘蛛や虫の画像がたくさんあります

苦手な方は見ない方がいいかも・・・?

家の台所や棚の中、

お風呂場などに出てくる

誰でも知ってる虫と言えば

”G”(ゴキ〇リ)ですよね。

「ゴキブリ」の画像検索結果

そして、もう一匹。

「アシダカグモ」の画像検索結果

この大きな蜘蛛、

見たことありませんか?

(ない人もいるかも)

たまーに家の中に出現するこのデカい蜘蛛

見つけたときは一瞬固まりますよね:(;゙゚”ω゚”):

でも実はコイツ・・・

ものすごいイイ奴だったんです。

内容がコチラ



以下引用

アシダカグモ(脚高蜘蛛、学名:Heteropoda venatoria

画像検索結果

日本に生息する蜘蛛の中でも、かなり大型の種である。

名の通り長く高い足を含めると、

ちょうど、8cmCDから手の平大の大きさ(8~10cm)

尚且つ生息地がおもに人家であることから、

その姿に覚えがある人は少なくないであろう。

関連画像

人間に対しては噛んだりといった攻撃はせず

(ただし掴んだりすれば当然防衛の為に噛んだりすることはある)、

毒ももたないため、

基本的に人間にとっては、

外見をのぞけば無害な虫である。

それどころか、後述の通りの益虫である。

ギャルがメイク落としたらこんな感じなのか

(詳細はタップ)


「アシダカグモ」の画像検索結果

アシダカグモの主食は

ゴキブリやハエなどの害虫であり、

ゴキブリ対策を心得ている人間には、

ムカデやヤモリに並ぶ駆除能力を有した

最強のゴキハンターとして

その名を知られる益虫である(不快害虫でもあるが)。

「アシダカグモ」の画像検索結果

アシダカグモが2・3匹いる家では、
そこに住むゴキブリは半年で全滅する

と言われるほどの狩猟能力をもっている、

まさに知る人ぞ知る仕事人である。

「テラフォーマーズ クモ」の画像検索結果

その実力に敬意を表して付けられた敬称が

「アシダカ軍曹」である。

さらに巨体の持ち主でありながら、非常に素早い

長い足は見掛け倒しではなく、

天井・壁・床問わず、

あらゆる凹凸をも超えて猛スピードで走破できる。

そのため、巣を張る必要もない。

食欲よりも戦いを優先するので(実際の理由は好奇心が旺盛なためと言われる)、

例え仕留めた個体を食べている最中でも

他の個体を察知してハントを再開する

引用元:http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%80%E3%82%AB%E8%BB%8D%E6%9B%B9

「テラフォーマーズ クモ」の画像検索結果

でも性格は臆病で、普段は暗い場所で生活している。

人間がいる空間に顔を出すことは滅多にないため、

たまに見つけるというのは

獲物を探してたらひょっこり出てきてしまった・・・

みたいな感覚かもしれない(クモ目線で)

さらには体に消毒効果のある唾液を塗っているため

非常に清潔なのである。

画像検索結果



ただ、何を言おうと

蜘蛛は蜘蛛だろうが!!苦手だし怖ぇんだよ!!

ごもっとも。

その時は家の外にやさしく放してあげてください(´・ω・`)

コレを見たユーザーの反応・・・

『まじかよいつもぶっ潰してた・・・』

『そうゆうことだったのか』

『害虫駆除の為に飼ってる人もいるらしいね』

『クモは好きだから見つけたら放置しといてやろう』

『目の前に出てくるのだけは勘弁してください軍曹』

『それでも無理っす・・・』

『これ見てコイツのみかたが変わった』

『今度出てきたらベランダから逃がしてあげよう(震え声)』

まじかお・・・

絶対ヤバい奴と思って逃がしてたけど・・・

なんか良い奴と思ったら急に

可愛く見えてきたお///

それは”恋愛対象”として?

んなワケあるかお

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします