【胸糞注意】電柱に縛り付けられた捨てイヌが寒さと恐怖で狂暴化 → 飼い主が見つからずに射殺される・・・

ひどい(´;ω;`)ウゥゥ

電柱に繋げられ、

捨てられたイヌの飼い主を探すも

見つからずに

警察官が射殺したというニュースが話題に。

画像検索結果

それがこちら

以下引用

捨てられた犬の飼い主を

探すも見つからず…警察官が射殺

心無い飼い主によって捨てられた犬が、

無残にも警察官に射殺されてしまった。

英ダラム州で起こった出来事に、

ソーシャルメディアでは

「全く持って不必要な処置」と怒りの声が噴出した。



1月21日の朝、

ダラム州ハートリプールで雪が舞う寒い中、

電柱のそばで1頭の犬が発見された。


どれほどの時間、

犬が電柱に縛り付けられていたのかは定かではないが、

恐怖と寒さで犬も気がたっていたのだろう、

近寄ろうとする人には攻撃的な態度を見せており、

警察も投稿の中で犬には

近寄らないようにと市民に呼び掛けていた。

画像検索結果

警察はRSPCA(英国王立動物虐待防止協会)

と協力をして飼い主を探したが、

努力も虚しく見つけ出すことは出来なかった。

本物のターミネーター、現る。

(詳細はタップ)

攻撃性が増していく捨て犬を鎮静させる術はなく、

逃げ出して誰かに危害を加える危険性も

あることを恐れた警察らは、

犬を射殺するという決断を下した。

画像検索結果

苦渋の決断であったが、

ネットでは

「チャンスも与えられずに殺されるなんて酷すぎる。」

「恐怖に慄いているんだから、攻撃的になって当然だ。」

「麻酔銃を使って安全な場所に連れて行くぐらいのことはできたはず。」

といった批判が相次いだ。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/14209988/

コレを見たユーザーの反応・・・

『射殺する前に他に何かあっただろう』

『可哀想・・・』

『この子も助けてほしくて吠えてたんだと思う』

『誰かに危害加えてからじゃ遅いからな』

『↑じゃあ何でも殺すのか?』

『正直難しい問題』

『それでも麻酔銃とか何か手段あったろ』



『心痛むニュース』

『飼い主が放置しなければ何事も無かった問題。』

『↑その通りすぎる』

『↑間違いないわ』

これネットでは射殺した警察官が叩かれてるけど、

事の発端は飼い主がそこに放置してたからだよね・・・?

何の命でも粗末にしたらいけないんだお!

動物を飼うってことは

命を買うって事なんだお!!

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします