【漫画】自分に自信がない男子が、目の見えない女の子に出会った結果・・・

優しい世界( *´艸`)

何の取柄もないただの男の子が、

盲目な女の子と出会った結果・・・

大学生になっても

他人に特技や誇れる事がなにもない主人公。

駅のホームで杖をついて歩く女性を見つけて、

声をかけてみると



女性は盲目(目が見えない)で

可愛らしい人だった。

普段は他人の目を気にして

話もまともにできなかった主人公だが、

不謹慎ながら

目の見えない女性なら自然と会話が弾んでしまう。


声をかけてくれたことを感謝する女性だが、

主人公は、たまたま貼ってあったポスターを見て

たまたま声をかけただけで

きまぐれだということを伝えてしまう。

言う必要はないのに。

自分は別に大したことはしていないし、

感謝される覚えもないと言ってしまうが

「たまたまだとしても、

私はあなたの優しさに救われました」

と感謝する女性。


家の中と外で全然態度ちがう奴wwwwww

(詳細はタップ)

女性は、声をかけてくれた主人公に

”いい人”というのが取柄だと伝え、

電車を降りる。

「またどこかで」

助けたつもりが、

助けられた結果になってしまった主人公。

そしてまた駅で

盲目の女性と再開する。

「また会いましたね。

この前教えなかった私の名前、

お教えします__。」

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1517110673



コレを見たユーザーの反応・・・

『心が洗われた・・・』

『気になる』

『泣いた』

『助けると自分も気分良くなるから

進んで助けるようにしとるわ』

『人を助けるってこうゆうことやね』

『感動の続きがきになるんだが!?』

『↑それな』

『見えてんじゃん』

『↑みえてねえだろ』

『「あっ」だけでわかるのかよ』

ぉぉおぉぉおおぉぉおおお・・・

なんて心癒される優しい漫画なんだぉぉぉ・・・。

こうゆう漫画大好きなんで続きが気になります!

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします