【悲報】ワロタ 草 はもう古い 新しい表現がこちら

とうとう”www”が終わるのか・・・(゚Д゚;)



ネット上で笑いの意味として使われてきた言葉・・・

”(笑)”や”ワロタ”、”www”に”草”など、

現在も使われている物は様々(‘ω’)

mig-min

これらの表現・・・

現在ではすでに古くなってしまったことが判明!(; ・`д・´)

なんと新しいものが提唱されたんだとか!

その新しいものがこちら・・・

こういうイラスト好きなやつwww

(詳細はタップ)





20180124000525b1c-min

新たなものは”竹”!!(゜o゜)

バーチャルYouTuberである

”輝夜月”さんの動画から広まったようで・・・

Twitterでも使えるテロップということで

投稿されたものだとか(‘ω’)

これがあるとき某掲示板で、

安価によって新しい笑いの表現として提唱!



1517723300767-min

”これは破竹の勢いTTTTT”として、

竹生える、竹不可避・・・

ケケケケケケにTTTTTといったような使い方をされているらしい(; ・`д・´)

今後、使う人が増えてくるかも・・・?

これを見たネットユーザーの反応は・・・

『こんなん草生えるわ』

『輝夜月信者が言ってるだけ』

『竹なのにwwwとはこれ如何に』

『多分一番最初はモンハンFのイナガミやで』

『使ってる人輝夜月ぐらいしか見たことないんだが』

『上位型が「松不可避」、下位型が「梅不可避」になるんですかね』

『竹だけに勢い伸びて素直に竹』


『小さい笑いの時はタケノコにしようぜ』

『流石に流行らんわTTTTTTTTTTTT』

『Twitterでしか見ねーよ』

それは竹wwwwwwww
da062eee

おぉ、なかなかいいじゃないかお?
今度からガンガン使わせてもらうお!!
20160130093131294

大竹林不可避ケケケケケケケ
da062eee

お前がやるとウザい
dd6ef95c
竹ぇっ!!

引用:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3264035



よかったらシェアしてください!

フォローお願いします