エレベーターが事故で落下した時に生き残るたった一つの方法がこちら・・・

考えたくもない(;´・ω・)



ある程度高い建物になら

ほぼ設置されているだろうエレベーター・・・

25-571c9-min

このエレベーター、

大半の物はロープ式と油圧式という、

概ね二つの方法で動いているわけだけど・・・

もしこれが乗っている最中、

事故で落下を始めたら・・・

なんて考えたことはないだろうか?(; ・`д・´)


0d3cd7eb-min

この落下に巻き込まれた際、

たった一つだけ生き残る可能性がある方法・・・

というのがあるらしい(´゚д゚`)

その詳細をご覧ください・・・

世界一のイケメンが決定 まじでかっけえぇwww

(詳細はタップ)





1527399017652-min

まずよく聞くジャンプで衝撃を和らげる・・・

これはかなり無茶な方法!(;´Д`)

エレベーターによるけど

飛ぶタイミングがまず掴めないし・・・

gwVk3oRv

そもそもジャンプで和らげることができるのは

せいぜい時速3km程度までらしい((+_+))

しかも天井に頭をぶつけてしまう可能性も・・・



1527399388000-min

ではジャンプがダメなら何もしない・・・

この直立不動もアウト!

このまま落下した時、

脚にかかる負担は自分の体重の10倍・・・

201307251229253d2

例え50kgの人でもその負担は500kgと、

耐えるのにはかなり無理が・・・

では唯一の助かる道はというと・・・

1527399415327-min



床に仰向けになる!(´゚д゚`)

これが最も生存率の高い、

唯一の助かる道らしい!

落下の際の衝撃を身体全体に分散させるためだとか・・・

08acc866-s

もちろん落ちる高さにもよるし、

骨折などの怪我をする可能性も・・・(*_*;

この時頭を守るようにすると

さらに助かる可能性があがる・・・かも?

これを見たネットユーザーの反応は・・・

『やっぱり階段を使うのが1番だな』

『エアバッグつけてほしい』

『落ちるようなエレベーターに乗りたくないんだけど』

『満員やったらどうすんねん』




『日本だとあまり高いエレベーターないから寝そべったりする前に落ちる』

『寝そべるって怖いなぁ、まぁ良い方なんだろうけど』

『結局生存率何てほぼ無いと思うがw』

『これ昔から怖くて階段使ってる』

『行動する前にエレベーター下まで落ちる説』

『いっそもう落ちたら楽になれる』

へぇー・・・唯一の助かる道が
仰向け寝そべるだなんて・・・
もしものために覚えておくかお・・・
63cf5fa6

まあそもそもやる夫は家から出ないし?
そんな落下に巻き込まれるなんて
まず無いんだお!
1511663324325

しかし床が抜けるかもしれないぞ・・・
ポチっと・・・
images

はっ!?ちょ、何で・・・
どういうことなんだおおおお!!!
1527400237786-min





よかったらシェアしてください!

フォローお願いします