チーターなどよりも圧倒的に速い 世界最速の生物をご覧ください・・・

これが最速・・・(´゚д゚`)




生き物によって変わる速さ・・・

速い動物と言えば

チーターが80km~120kmという

とんでもないスピードを出せるのが

有名だけど・・・

1



それらチーターなどを抑え、

世界最速と呼ばれる生物がいるらしい!(; ・`д・´)

その生物がこちら・・・

youtubeに13秒の謎の動画 やばすぎる展開になる・・・
(詳細はタップ)

GXGEOS37c_0





なんとその世界最速の生物は・・・

なんとまさかの単細胞微生物!(゜o゜)

こちらはスピロストマムと呼ばれる

単細胞の繊毛虫・・・

行けや湖で良く見られるらしい(´◉◞౪◟◉)

この生物の何が最速なのかと言うと・・・

180813_fastest_creature-w960 (1)

お分かりいただけるだろうか・・・

伸びた体が目で追いきれないほど、

即座に縮んでいる!( ゚Д゚)



GXGEOS37c_8

4mmほどの体を超速で60%も縮められるそうで・・・

これは例えるならサッカーボールが

瞬時にソフトボールぐらいのサイズに縮むのと

同じくらいなんだとか!(; ・`д・´)

1534646894676



さらに言えば止まっている車が

1秒で時速720kmに達するほど・・・

どうやら内臓が無いため

破裂を気にせず動けるからみたい(。-`ω-)

世界最速がまさか単細胞生物とは・・・

これを見たユーザーの反応は・・・

『はっやーい!』

『逆に伸びるのは遅いの?』

『1秒で720kmって被害ヤバそう』

『ハエトリグモの瞬間移動も素早いね』


『動くんじゃなくて縮むってことか』

『サッカーボールを60%縮ませたら
ソフトボールくらいの大きさだろ』

『200m/s^2ってだいたい20Gか…
余裕で死ねるな』

『これ役に立つ生物なのか…?』

『内臓がないぞう』

『最速は最速だろうけどモヤッとする』

へぇ・・・これが最速かお・・・
確かにそんな急速に縮められるのは凄いお・・・
ダウンロード

この動きを研究して
応用しようとしてるらしいな・・・
確かに目にも止まらぬ速さだが・・・
12-2

お前も瞬時に縮まれば
そのだらしない体も・・・
3a8d004d
どういうことだお

参考・出典:https://www.gizmodo.jp/2018/08/worlds-fastest-creature.html





よかったらシェアしてください!

フォローお願いします