【悲報】人気YouTuber達 休止や解散を相次いで発表 その理由がこちら

これはもう厳しいのか・・・(;’∀’)




最近 人気YouTuberが活動休止を発表しているが

一体なぜなのか・・・

詳細はこちら ↓

出典:https://news.nicovideo.jp/watch/nw5248911

若者の間で一大ムーブとなっている

YouTuber

その数は年々増えていき

現在 1万人以上が活動している

しかし

今年4月から

人気YouTuberの解散や活動休止が相次いで

発表される事態に・・・


4月2日に 人気YouTuber

『レぺゼン地球』が活動休止を発表

※活動休止はドーム公演準備の為

そこから

4月6日に

『へきトラハウス』が解散を発表





4月6日に

『ノーブランド』が解散発表

レぺゼン地球はDJ集団として活動していて

現在メンバーは5人

チャンネル登録者は180万人を誇り

音楽活動以外にも

『1億円プレゼント企画』

『テキーラ一本イッキ飲み』など

過激な企画で人気だった

※活動休止はドーム公演準備の為



『へきトラハウス』

昨年10月に

『振り返りブスババ抜きゲーム』という

一般女性の容姿を批評する動画をアップ

批判があつまり炎上したものの

登録者数は147万人と

人気YouTuberグループ

解散理由は具体的には

語られなかったものの

メンバーそれぞれは今後も

YouTube活動をすることを匂わせていた

『ノーブランド』も登録者数

約70万人の人気グループ

解散の理由は

『メンバーのモチベーションが下がったと説明』



いずれも人気チャンネルなだけに

ユーザーからは

『なんで最近ユーチューバーの解散多いの?』

『好きなyoutuberみんな解散してくのはなぜだ…』

『最近大好きなYouTuberが3組も

解散しててほんとにメンタルやられてる』

この相次ぐ活動休止・解散に

ファンからは

YouTubeの規制強化が関係してるのでは?

言われている

今年1月

YouTubeは

『危険なチャレンジ動画や

イタズラ動画に関する規制』を強化

この報告を受け

『過激なこと禁止されたら

ユーチューブの醍醐味が半減する』

『テレビと一緒になった』と言われる

今回解散を発表したYouTuberグループも

いずれも過激な動画をアップすることで

知られていたため

規制強化が解散に影響を

与えたのではと噂されてる

これを見たネットユーザーの反応

『浅はかなりにもこどもの将来なりたい職業なんだろ?

ちゃんと最後まであがいて見せろよ』

『そりゃ他人を不快にしたり傷つけるようなものは

規制されて当然。

youtuberと視聴者の意識も程度が低いって事。』

『メンタルやられてるっていうアホファンは

動画内で晒し者にされた人の

メンタルの破壊なんてどうでもいいんだろうな。』

『今までが野放しで異常だったというだけでは』

『YouTubeだけは規制されないとか思ってたなら、頭お花畑だよな』


『とてもいいことですね』

『ユーチューバー春のBANまつり』

『令和一の朗報』

『そりゃ馬鹿動画に広告はられたんじゃ

スポンサーもあったもんじゃねーからな』

『レぺゼンはドーム準備の為だから問題ないが

これからもっと規制されて本当に

BANされていくんだろうな』

一度過激な動画を出すとハードルが上がって

さらにそれ以上の過激な動画をださなきゃいけない

YouTubeは今後もっと規制されていくだろうから

気を付けなきゃな





参照:http://jin115.com/archives/52255596.html

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします