【恐怖】猿の”頭の中の画像”が公開される 完全に悪夢だった

悪夢だ・・・(;’∀’)




猿の脳に

ニュートラルネットワークをつなげ

AIに生成される画像によって特定の

ニューロンが活性化するか

確認する実験がおこなわれた

ニューロンとは

ニューロン(neuron)とは生物の脳を構成する

神経細胞のことで

情報処理と伝播能力において特に優れている。

引用:ニューロン



詳細はこちら ↓

出典:https://futurism.com/neural-net-monkey-brain-bizarre-images/





生成された画像の中には

実際に猿が過去に見たものを彷彿とさせるものがあった

顔を認識するニューロンをターゲットにしたものだが

AIは顔と呼べない画像も多く生成した

なんだこのやばい実験は・・・(;’∀’)

ハーバード大学の科学者らが

一風変わった実験をした

猿の脳にニュートラルネットワークを接続し

猿が顔を認識する際に

活性化するニューロンを刺激しようと試みる

研究者は AIによって作り出される画像を示すことで

それら特定のニューロン

できるかぎり活性化させようとしたらしい

しかし 出来上がったものが

人間からすると不気味な画像だった



出来上がったのは

悪夢のような顔

AIシステムは近くの他エリアを刺激することなく

個別の脳細胞を刺激する画像を生成することを学習した

しかし できあがった画像は

顔と呼べるかどうかも際どい悪夢のようなものだった

映像がこちら ↓

神経科学者

カルロス・ポンセ氏

『もし脳細胞が夢をみているのだとすれば

これらの画像がその夢の内容です』と語る


他の画像がこちら ↓

ニューロンの中には

研究者が認識した対象物にぼんやり似ている画像に反応をみせた

たとえばサルの顔のような赤っぽい画像は

赤い首輪を身に着けた別のサルの可能性がある

手術用のマスクをした顔のような画像は

研究室のサルの世話をして

エサをあげていた女性を示すものかもしれない。

彼女は実際に

画像のものと似たようなマスクを身に着けていたという。

これらが本当に猿が見ていたものかは分からないが

可能性は高いと言う

そのうちペットの考えていることも完全に分かり

ほんやくコンニャクみたいな機械がでるかも(‘Д’)

これを見たネットユーザーの反応

『これはサルの特定のニューロンが

活性化される要素をフィードバックし続けて

AIが作成した画像なんだよね?

頭の中の画像って言って良いものなのかな』

『単に画像の生成があまり上手く行ってないだけやん』


『サルの脳にって、さらっと外道』

『いや人間の頭の中もこんな映像みたいに

はっきりとした形では表現できんぞ。

これも「猿の思考はコレや」という答えではない。』

『うーん よくわからん』

『では人間はどういう画像になるんだい??』

『人間に同じことやっても今のAI程度じゃ同じようなもんでしょ』

『脳スキャンが人間にできれば冤罪とか無くなるなあ』

『これが猿夢かぁ()』

『いつか人間の見た夢を映像化

出来る日が来るのだろうか?

こういうニュースを見るとロマンを感じる』

これが猿の頭の中の画像

なんか なんとも言えないお

お前の脳内はいつもしょうもないがな

え・・・





引用:https://news.nicovideo.jp/watch/nw5258064?news_ref=watch_accessRank_nw5249900

よかったらシェアしてください!

フォローお願いします