【相席カフェってどんなところ?女性が行きやすいか検証】

【相席カフェってどんなところ?女性が行きやすいか検証】

出会いの場がないという中で、最近テレビでも紹介され話題となっているのが「相席カフェ」です。興味はあっても、実際どんなところかは知らないという人のためにここで紹介しましょう!

相席カフェとは

まずは相席カフェの定義から確認しましょう。相席カフェとは、主に昼間に開店している喫茶店が男女の出会いの場として提供されているところを指します。相席居酒屋と違い、お酒がメインではないこと、夜ではなく昼に利用できることが特徴です。未成年は利用できませんが、20以上であれば誰でも入れます。

相席カフェのシステム

相席カフェに行っても一人で時間を潰すことにならないだろうか」という不安はありませんか?しかし、そんな考えは不要です。なぜなら、相席カフェの店員さんはマッチングを行ってくれるからです。カフェにいる男女を組み合わせて、30分など一定時間話をする時間を取ってくれます。それをローテーションしていくので複数の人とも知り合えます。ここでLINE交換をして恋愛に発展させていくことができます。

また、変な人や自分のことに関して嘘をつく人がいると困るので、会員登録をすることになっている点も安心ポイントです。身分証明書が必要になるため、名前や年を誤魔化せません。お店によっては、手首にタグを付けて「恋人募集中」なのか、「友達から」なのかをわかりやすくしているところもあります。これなら最初からあまり突っ込んだ話をしなくても大丈夫ですね。

相席カフェの料金

気になる相席カフェの料金ですが、基本的には女性が無料、男性が有料となっているところが多いです。男性側は滞在時間によってお金を支払う場合だと、早々に別の場所へ行きたがることもあります。そのような人には注意した方が良いかもしれませんね。

喫茶店らしくメニューがあるので、メニュー料金は取るというところもあります。どちらにせよ、そんなに高くないので気軽に利用できると言えますね。ちなみに、相席カフェに異性がいない場合は普通の喫茶店として使えます。のんびりと時間を過ごしながら相手を待つのも良いでしょう。

相席カフェは安全性を保つために会員登録制になっていることはポイントが高いですね。これだけでも女性は利用しやすくなりますが、お昼に空いているということももう一つの特徴です。夜遅くまで話し込むのは抵抗があるなと思うなら、軽くブランチをしながら恋人候補を探してみるのが良いでしょう。
おすすめの記事