可愛いが過ぎる彼女になる。許される「ワガママ」とは

あなたは恋人にわがままを言える人ですか?
ついつい「あんまりわがまま言っちゃダメかな…」と大人女子の考えで我慢しすぎてはいませんか?
男性には「彼女に言われたい・されたいワガママ」というものがあるんです。
言ってもいいわがままってどんなものなのかご紹介します。

彼を頼る

男性の多くは、やっぱり自分の良いところを見せたいという思いもあって女子に頼られたいという気持ちがあり。
彼女からの「助けて!」というお願い事は彼らにとってワガママでも何でもない可愛い好意だと受け止められることの方が多いのです。
「あれ買って」「これ買って」というおねだりや、
「私からのLINEには3分以内にすぐ返事して!」なんていうお願い事は男性受けはイマイチどころか悪印象になりがちですが、
例えば重い荷物をもってほしいとか、高いところにある本をとってほしいとか、一人で行くのは心細いからついてきてほしいとか、そういう時には素直に彼に頼ってみるべきだと思います。

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

素直に会いたいと言う

彼も仕事で忙しいのに、「会いたい」なんてわがまま言ったら負担にならないかな?と思ってはいませんか?
ですが、「彼女から会いたいと言われると嬉しい」という意見もたくさんありました。
彼のことを思ってけなげ女子になってしまう子は多いのですが、それで「会いたい」という気持ちを毛ほども表に出さないようでは彼氏の方は「ひとりで平気なのかな」とか「思ってるほど俺のこと好きじゃないの?」なんて誤解もしてしまいがち。寂しい気持ちにもなってしまいそう。
女の子の強がりや謙遜はなかなか男子には伝わりづらいもの。
会いたいという気持ちはストレートに素直に伝えた方がいいですよ。

★★★★★
おすすめ
神アプリ
人気爆発
絶対おすすめ

ちょっとのおねだりをする

高価なものを「ねぇ買ってよー」というのとは違いますからね!
大事なのは『ちょっとの』おねだりです。
「お昼はあれが食べたいな」とか「ねぇここに行きたいんだけどいい?」とか「ちょっとぎゅっとしてほしい」なんて男性が言われたら「俺の彼女可愛い!」なんて思っちゃうこと間違いなしです。
彼女の可愛いお願いは、かなえてあげて喜ぶ顔が見られたらそれだけで幸せだなぁと思える男性も多いのです。

高評価はこちら
人気NO1
おすすめ
おすすめ
評価【神】

やきもちを「ちょっとだけ」焼いちゃう

ほんのちょっと異性と話をしただけで「他の子としゃべらないでよ!」と声を荒げるようでは男性側もうんざりしてしまうでしょうが、多少のやきもちなら「俺は好かれてるんだな」と実感できて嬉しくなるんだとか。
大事なポイントは「多少の」やきもちというトコロ!
「ほんとに男同士の飲み会?写メ送って」だとか「携帯見せて。この女誰?」なんて束縛系の彼女は男性にとっては大不評なのでお気を付けくださいね。

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

 

 

彼女の可愛いわがままに「おやすいごようだよ」とオッケーしてくれる男性は多いもの。
もちろんあまりワガママばかりでは彼氏も辟易してしまうでしょうが、たまには可愛らしいわがままを言って彼を困らせてみても大丈夫ですよ。
「今日は○○君ともっと一緒にいたいなぁ」って言って彼をドキッとさせてやりましょう!

新着記事
おすすめの記事