時には嘘だって必要!恋愛に必要なウソ・ダメなウソ

幼稚園もしくは保育園…そんなころから、人は「ウソをついてはいけません」と誰しも言われてきたのではないでしょうか。
だがしかし。だがしかし。
恋愛においての「ウソ」は大切な恋のスパイスです。
恋愛を長続きさせるためにも、そして彼を喜ばせるためにも、必要なのは「ウソ」なのかも。
今回は、使うべき「ウソ」をご紹介しましょう。

あなたにおすすめ
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆

楽しい!嬉しい!

まぁ、これが嘘ってちょっとどうなん…という気持ちにならないこともないですが笑
基本的に男性と一緒にいるときは「ポジティブな気持ち」を大げさなぐらいに表現することが重要です。逆にネガティブな気持ちはできるだけ押し隠して!
嬉しい・楽しいが嘘というよりも、ほんのちょーっとだけ大げさに言ってあげましょうということ!
些細な事でも「嬉しい」「楽しい」を彼に伝えることがデートのマナーだと心得るべきです。
内心では「今日のデートあんまり楽しくなかったなぁ」と思っていたとしても、決してそれを言葉にしてはいけませんよ!

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

初めて!

男性の願望が入ってくるんですが、女性の初めてでありたいと思ってるんですよ。
なので、そこを刺激する嘘をつきましょう。
例えば連れて行ってもらった先が、過去に何度か来たことのある場所であったとしても「ココ来たことない。楽しみ!」と嘘を。
間違っても「元カレと来たことある」とは言わないように!
そして最も重要なのが、ついた嘘がばれないように徹底的につきとおすこと。
元カレとのその場所でのツーショット写真が出てきてしまったとか最悪のパターンにならないようにしましょうね。
バレた時の今彼の心情を思うと哀れにすらなってしまいますよ!!

高評価はこちら
人気NO1
おすすめ
おすすめ
評価【神】

知らなかった!

基本の会話術「さしすせそ」のひとつでもありますが、こちらも男性が喜ぶフレーズですね。
「知らなかったよ~」
男性の話を聞く合間合間で、「そうなの?初めて知ったよ」とか「そんなこと知ってるの?すごいねぇ」とリアクションをすれば彼は気分よく自分の話をすることができるでしょう。
ただし、なにもかもを知らないですませていくとただの馬鹿な子の出来上がりになってしまいます。そこだけ気を付けて会話をするようにしましょうね。

★★★★★
おすすめ
神アプリ
人気爆発
絶対おすすめ

浮気はしてないよ

えーとこれはまぁなんといいますか。
このうそをつくということはつまり「黒」なんでしょうけれども…。
「これって浮気になるのかな?」と少々後ろ暗い気持ちでいる場合には、「浮気じゃないよ!」と彼には徹底的に嘘をつくというか、否定をするべきかなと思います。
例えば、友達に誘われて二人きりでご飯を食べに行ってお酒もたしなんで、なんとなーく「あれ?なんかいい雰囲気じゃない?」という夜を過ごしてしまったとします。が、「でもなんにもしないで帰ってきたから大丈夫だよ!」なんて正直に彼氏に報告してはいけません。
ここでつくべき嘘は「誘われてご飯に行ったけど、彼女の愚痴を聞く役目だったよ。もー疲れちゃった」などがベストです。できることなら二人でご飯にいったことも隠した方がいいかもしれませんが、もしも事実がばれてしまったとしたらめんどくさいことになってしまいますから、「自分からはあえて触れない。けれどバレそうになったら嘘をつきとおす」べきですよ。

神アプリ
おすすめ
絶賛配信中
人気爆発中
楽しさ満点

正直でありたいものですが、時には必要なウソもあるんです。絶対。
相手を喜ばせたいからとか、心配をかけたくないからとか、嘘をつく背景にはそれぞれで理由があると思います。
長続きさせるためには必要な事なのでと割り切って、「つくべき嘘」を上手に使っていきましょうね。

おすすめの記事