彼氏にするならこんな人を!愛情表現をちゃんとしてくれる人の特徴

ちゃんと「好きだよ」「愛してるよ」と言葉で言ってくれたり、行動で表してくれる男の人って素敵ですよね。
日本人男性に愛情表現を求めるのはなかなか難しいところなのかもしれませんが、愛情表現ってやっぱり大切!
イタリア人並みに、とまでは言わずともそれなりの言動をしてほしいですよね。

あなたにおすすめ
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆

愛情表現がないからと言って、気持ちが冷めたわけではない

日本人男性は、愛情表現をすること自体がもともと体に染みついていないので付き合い当初は頑張ってやっていたとしても、だんだんとやらなくなっていくんですよね。無理してるんですよ最初のうちは。
愛情表現と一口に言っても種類は様々。キスやボディタッチだけが愛情表現ではありません。
優しい言葉をかけてくれるのも愛情表現だと思います。その代わり、言葉は毎日でも伝えてくれることが大事ですよね。
彼女に「かわいいね」「好きだよ」とちょっとした言葉でも伝えてくれたら女性は「私は今日も彼に愛されてる」と実感することができるんです。

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

男の愛情表現が自分磨きのスパイス

愛情表現をしてくれる男性がいいのはなぜだと思いますか?
それは、男性から愛情表現をされ続けることで、女性は自分のことを「女」として見られているんだという意識が常に生まれるからです。その意識はある意味でいい緊張感になって女性の「自分磨き」を促進させる効果があります。
結婚して子供ができてしまうと、女性は「母」になります。そこで男性からの「女性として」の愛情表現が薄れてしまうと、自分磨きへの意欲を失ってしまいます。気のゆるみと育児の大変さも手伝って、暴飲暴食をしてしまったり楽な方へと突入してしまうんです。
いつまでも綺麗な自分でいたいとおもうのなら、ちゃんと自分を女として見てくれて愛情表現をしてくれる男性の存在は必要ですし、貴重です。
結婚して母になっても変わらず「キレイだよ」とか「好きだよ」と愛情表現をしてくれる男を選びたいですね。

高評価はこちら
人気NO1
おすすめ
おすすめ
評価【神】

愛情表現がマメな男性の特徴は

愛情表現をちゃんとしてくれる男性を、なるべくなら初対面で見抜きたいトコロ。
意外に思われるかもしれませんが、「ナルシスト」な男性は恥ずかしがらずにちゃんと愛情表現をしてくれる傾向があるみたいです。
自分に自信があるからこそ、「恥ずかしい」と思わずに「可愛いね」「好きだよ」という言葉をさらっと口に出せるみたい。
ナルシストときくとちょっと引いてしまうイメージもありますが、ある程度自分に自信を持っている男性を選ぶといいということかもしれませんね。

★★★★★
おすすめ
神アプリ
人気爆発
絶対おすすめ

 

愛情表現がちゃんとできる男性にそばにいてもらうと、女としての自分をいつも忘れずにいられますし、愛されている実感も常に持つことができるので、女性はいつまでもキラキラと輝くことができるでしょう。
彼氏や旦那さんには毎日でも「可愛いね」「好きだよ」と言ってもらえるようにしたいですね!

おすすめの記事