初デートを成功に導く。彼との話題〇と×

初めてのデートはウキウキとドキドキとワクワクと緊張といろんなものが混ざりに混ざって訳が分からなくなりそうですね!
そしてデートで一番大切なことは何と言っても会話でしょう。
LINEでのやりとりはスムーズにできていたのに、いざ直接会うと何を話せばいいのかわからず沈黙を作ってしまった…というのはこのSNS時代よく聞く話。
では、彼とこれからの関係をよりよく作っていくためにも大切な初デートで、楽しく盛り上がれるようにするためにどうすればいいのかご紹介!

あなたにおすすめ
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆

話をするときは目を見よう

例えばLINEでは話が盛り上がるとしても、顔が見えない分本音も見せずらいところがありますよね。
実際に二人で会ってみると、今までよりも距離がずっと近く感じられるはず。
向かい合って会話をするときに、話の内容よりも声のトーンや話し方、表情が特に重要だと言われているのを御存じですか?
目を見て話をするようにすれば、その表情からあいてがどんな気持ち・どんな感情なのかを感じ取れるもの。
無意識のうちにもあなたの持つ好意も相手に伝わることでしょう。もちろん、相手側の好意も感じ取れるはず。
盛り上がりたいと思うなら、その時に「好きなもの」に関しての話題をあげることをお勧めします。
なんでもいいのです。食べ物でも趣味でも服でも、LINEでは掘り下げられなかったような細かい話をここぞとばかりにしてみましょう。

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

共通点を深めよう

彼と自分との間での共通点を感じているのなら、その部分をちょっと深く掘り下げてみるのもおすすめです。
例えば二人ともが映画が好きだとしたら、二人で深く感想を言い合うとか。
人は共感する部分があると一気に仲が深まります。
出身地が同じだったりすると、「○○いったことある?」とか「○○は知ってる?」なんて話で会話はとても盛り上がりますし、そこからまた別の話題につなげてどんどん二人の距離は縮まっていくことでしょう。

高評価はこちら
人気NO1
おすすめ
おすすめ
評価【神】

自分の話はほどほどで

好きな人には自分のことを知ってもらいたいものだと思いますが、自分のことを正直に全部打ち明けるのはいったんストップ。
苦手なものや嫌いなものの話なんかになってしまうと、ちょっと場が濁ってしまったりもするかもしれません。
初デートなのですから、暗い話題になりそうなことはいったん避けておくことがベスト。
それほど深まった中でもないのに人生相談もどきをされたらドン引きですよね。

ネガティブな部分はもう少しお互いの仲が深まってからするようにしていきましょう。

★★★★★
おすすめ
神アプリ
人気爆発
絶対おすすめ

 

お付き合いを始めてからの初デートだとしても、まだまだ二人の仲は始まったばかり。
一つの通過点と言えるでしょう。
そこを楽しかったね!と思えるなら二人の距離が縮まった証拠。
できれば、盛り上がったところでさようならをすると、自然と二人ともに「早くまた会いたいな」と思えるでしょう。

 

おすすめの記事