告白をされたい派の女子必見!好意に気づいてもらう方法

自分からは告白できない。彼から告白してほしいんだけど…
そんな風に思っている女性、けっこういらっしゃるんじゃないでしょうか?
そんな女性の方々は、彼にさりげないお誘いや質問をぶつけて「あなたのこと好きよ」と好意をにおわせることをお勧めします。
彼の方が「この子ひょっとして、俺に気があるのかな」と気づけば、彼からのアプローチが来る日も近いかもしれません。

あなたにおすすめ
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆
★★★★☆

ランチに誘う

もしもあなたの好きな人が、同僚や同級生だった場合ランチタイムがかぶりますよね。
そんな時に「一緒に食べてもいい?」と言ってみてください。
彼が快諾してくれたら、少なくともあなたのことを嫌がってはいない証拠。
ちょくちょくあなたから彼にランチの誘いをかけていけば、彼も「ひょっとして…」ぐらい思うでしょう。
周りの人にも「良く一緒にいるよね、付き合ってるのかな」と思われるかも。そこまでいけば、彼もあなたを彼女候補として見てくれるようになる可能性は大きいですよ!

301人が気にいってます
98人がいいね
おすすめ
おすすめ
おすすめ

彼女の有無をたずねる

「ねぇ彼女はいるの?」と聞かれたら、アタックしていいかどうかを聞いているのと同じと思っていいでしょう。
聞かれた方は、「そんなこと聞いてくるってことは、つまり…」とあなたのことを意識してしまうかも。
一度意識されたら、彼は知らず知らずのうちにあなたの挙動がちらちらと目に付くようになるでしょう。彼に見られているかもと思いながら行動をして、彼に好意を植え付けましょう!

高評価はこちら
人気NO1
おすすめ
おすすめ
評価【神】

デートに誘ってみる

堅苦しくではなく、あくまで軽い流れで彼を誘ってみましょう。
「今度○○に行くんだけど、よかったら一緒に行ってくれない?」
誘われた方は「俺?なんで?」と思い、あなたを意識するはず。休みの日にわざわざ誘うぐらいですから、好意があることは伝わるはずです。
デートをOKされたなら、お出かけの間中あなたのことを意識してしまうかもしれません。
恋愛対象として認識されるために、おすすめです。

★★★★★
おすすめ
神アプリ
人気爆発
絶対おすすめ

 

決定的な言葉は口に出さず、あくまでさりげなく好意をアピールしていけば、彼の方からあなたに告白してくれる日も来るかもしれません。
ぜひ挑戦してみてくださいね。

おすすめの記事